2005年11月21日

マラソンランナー・千葉真子の声。

11月20日の「東京国際女子マラソン」に
千葉真子がリポーターとして出演していたけど、
あの声は、いったいどーなのかしらん?
言ってることは、けっこう良いことなんだけど…

11月13日放送の「ジャンクスポーツ」にも出演してたわよね。
あの独特の声で、浜ちゃんのお気に入りかしらん?
決して美人アスリートとは呼べないけど、小さくて細くてかわいい感じはあるかもね。
番組では、雷が大キライというエピソードを紹介していたわ。

ランナーの先輩が練習中に100M先に雷がおちて、手がしびれたという体験談を
聞いて、以来とても雷が怖いとか。(みんな怖いと思うけど…)
練習中に雷がなると、岩陰に隠れたり、髪のピン留めを全部はずすのだとか。
でもみんなには、千葉の「キャー」という声が一番怖いと言われてるそうよ。
確かにあの声の悲鳴はヤバイかもね。

千葉は、世界陸上ヘルシンキ大会でも女子マラソンのリポーターを
つとめていたわよね。
なかなかいいコメントしていたけど、あの声だとなんか説得力がないような…
あの声では、解説者の増田明美の座を脅かす存在には、なれそうにないわね。

それにしても高橋尚子はやはりすごいわね。
東京国際女子国際マラソン、怪我がありながらも見事優勝でしょ。
ただ優勝インタビューがいつも「楽しい42kmでした。」っていうのは、
もう飽きたわよね。
ベストスマイル
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。