2005年11月14日

元旦の「大笑点」にTOKIO出演。

毎週日曜日夕方放送のおなじみの「笑点」がお正月特番でSP「大笑点」として
放送されることになりレギュラー陣とTOKIOが大喜利対決をするらしいわ。
今年1月2日のお正月特番でもTOKIOが大喜利に挑戦したらしいけど、
司会の三遊亭円楽がTOKIOの笑いのセンスを絶賛したことが、
今回の元旦の企画につながったというわ。
「笑点」は最近、レギュラー陣の高齢化や
(一番若い楽太郎でも50を超えてるとか)、円楽が脳梗塞で療養中で
次期司会はタモリだとかっていう噂が出てるけど、ほんとに
司会がタモリでレギュラー陣がTOKIOになるなんてことは、ないわよね。
ないと思うわ。
それにしても「笑点」は、20%前後の視聴率なんですって。
すごいわね。

ところで、TOKIOの新曲「僕の恋愛事情と台所事情」は、
リーダー城島茂の作詞作曲らしいわ。
城島は若ぶって歌詞に絵文字を入れたらしいけど、
言葉にはしないものだったので、長瀬智也は、レコーディングの時、邪魔だからと
絵文字なしの歌詞カードにしてもらったんですって。
11月11日に出演した「ミュージックステーション」で言っていたわ。
夫人は絵文字が苦手だけど、若ぶりたいという城島の気持ちは分かるのよね〜。
このブログにも使おうかしらん。
●TOKIO“僕の恋愛事情と台所事情 ”<初回限定盤>DVD(2005/11/16)
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 08:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | アイドル
この記事へのコメント
TOKIOといえば深夜放送(?)の時代から「鉄腕DASH!」が有名ですが、思えばあの時代から「アイドル」路線は捨てて「お笑い」路線に移動しているのかもしれませんね。
Posted by t_igu at 2005年11月14日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。