2006年01月06日

俳優としての才能もあり?!イチロー。

古畑任三郎もこのお正月特番がファイナルということで、
三夜連続でありましたけど、2夜は、なんとメジャーリーガーのイチローが
本人役で犯人として古畑と対決するっていうから、
それは、見逃せないわよね。
俳優としては、素人なので、もしやセリフも棒読み?出番も少ない?なんて
思ってたけど、田村正和も絶賛(月日の記事はこちら)しただけあって、
なかなかの演技を披露していたわ。
脚本やトリックの完成度が高いということもあるけど、
野球選手があそこまで堂々で演技できるなんて、すごいのか?
それとも、松井秀喜だってそのくらいできるのかしらん??

しかし、イチローの設定が、もともとこの古畑シリーズに出ていた元警官の向島さんと
腹違いの兄弟という設定には、ツッコミたくなったわよね。
じゃぁ、チチローがよその女に作らせた子供が向島?
いや、イチローの母が2号さんなのか?
なんかそういうとこまで、考えてしまったわよ。
しかもこの向島、小林隆という俳優さんは、この古畑シリーズや大河ドラマ
「新撰組」で顔くらいは知ってるけど、イチローが殺人まで犯して守りたい
兄としては、かなりヒンソな気がして…
確かにイチローを目立たせはするけど、
ここでもう少し名前のある俳優さんを使って欲しかった気もするわ。
古畑と向島が知り合いで、向島が元警官というストーリー上の設定が不可欠だったの
かしらね。
視聴率もかなりよかったらしいから、これに気をよくして、
まさかメジャー引退後は、俳優になります!なんていわないでしょうね??

それにしても、この古畑任三郎シリーズ、これで最後なのは、少し悲しいわよね。
一夜も三夜もかなり楽しめたもの。


2006MLBプレイヤーカレンダーイチロー/マリナーズ  警部補 古畑任三郎 1st season DVD-BOX


芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ブログ初挑戦☆
Excerpt: 新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど...
Weblog: 初めての日記
Tracked: 2006-01-06 16:45
人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。