2005年12月18日

虎吉・ダンカン、でも息子はヤクルトファン。

12月1日放送の「ダウンタウンDX」で、ダンカンは阪神タイガースの達人だと。
甲子園の総試合観戦数は、1500回、
40年間ずっと阪神ファンで、年間40試合観戦するとか。
高校時代から、毎試合スコアブックまでつけていて、試合観戦後、
夜中にビデオで一球、一球、スコアブックと照らし合わせながらチェックもしている
んすって。
自宅に飾っている阪神グッズも披露していたわ。
そして、子供の名前も「甲子園」と「虎太郎」だと明かしていたわ。
虎太郎は、虎年に合わせて、作ったとか。
12月18日に生まれたけど、なかなか出てこなかったので、
ひっぱりだそうかと思ったそうよ。
その理由は、1月になると、干支が「うさぎ」になるから。
「うさぎ」は、巨人のマスコットだから、絶対にそれだけは避けたかったらしいわ。
しかし、その子はヤクルトファンなんですって。
親の心、子知らず…
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
人気blogランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。