2005年12月12日

上原さくら、うちは貧乏でした。

12月5日放送の「行列のできる相談所」で上原さくらが、
私は、成績も悪く、家は貧乏でしたと告白していたわ。
とてもかわいらしい感じでそんな風には見えなかったけど、いろいろ苦労が
あったのね。

父親が病弱で給食費も払えず、おやつの時間は、校庭の水を飲み、
弟と二人、外で働く母の帰りをおなかを空かせて待ち、
弟が悲しい思いをしないように、努めて明るく振舞ったとか。
夜寝てるとき、父親がさくらの頭をなでながら、
「ごめんね、さくら」と言っていたこともあったとか。
家族旅行も行った事がないんですって。

そんなさくらは、なんとかして芸能界に入って、父母に家を建ててあげようと
思っていたら、父母は離婚してしまったそうよ。
そして、その離婚の原因は、貧乏ではなく、なんと父にオンナがいたんですって。
もうびっくりしたとか。

司会の島田紳助も離婚の原因に驚き、これは、ドラマになると。
たしかもう結婚したさくら。
幸せな家庭を築いてほしいわ。

結論は、サイアク!!
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | タレント
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。