2005年11月14日

元旦の「大笑点」にTOKIO出演。

毎週日曜日夕方放送のおなじみの「笑点」がお正月特番でSP「大笑点」として
放送されることになりレギュラー陣とTOKIOが大喜利対決をするらしいわ。
今年1月2日のお正月特番でもTOKIOが大喜利に挑戦したらしいけど、
司会の三遊亭円楽がTOKIOの笑いのセンスを絶賛したことが、
今回の元旦の企画につながったというわ。
「笑点」は最近、レギュラー陣の高齢化や
(一番若い楽太郎でも50を超えてるとか)、円楽が脳梗塞で療養中で
次期司会はタモリだとかっていう噂が出てるけど、ほんとに
司会がタモリでレギュラー陣がTOKIOになるなんてことは、ないわよね。
ないと思うわ。
それにしても「笑点」は、20%前後の視聴率なんですって。
すごいわね。

ところで、TOKIOの新曲「僕の恋愛事情と台所事情」は、
リーダー城島茂の作詞作曲らしいわ。
城島は若ぶって歌詞に絵文字を入れたらしいけど、
言葉にはしないものだったので、長瀬智也は、レコーディングの時、邪魔だからと
絵文字なしの歌詞カードにしてもらったんですって。
11月11日に出演した「ミュージックステーション」で言っていたわ。
夫人は絵文字が苦手だけど、若ぶりたいという城島の気持ちは分かるのよね〜。
このブログにも使おうかしらん。
●TOKIO“僕の恋愛事情と台所事情 ”<初回限定盤>DVD(2005/11/16)
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 08:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | アイドル

要潤の「女友達を恋人にかえる一言」とは?

11月12日放送の「爆笑問題のバク天」のラブ検のコーナーにゲストとして
要潤が登場してたわ。
今回のテーマは「女友達を恋人にかえる一言」。
挑戦者は、インパルス板倉、ライセンス藤原、アンガールズ田中とそして要潤。
身長はアンガールズの田中の方が少し高いくらいなのに、並ぶと要潤のかっこよさが
目立ったわ。(っていうか田中の気持ち悪さが際立ってたわ)
パネラーの名倉潤によると、要潤は、見た目かっこええけど、ほんまアホやでと。
細木数子の番組で共演しているものね。確かにコメントとかそんな気がするわ…
ラブ検の話にもどるけど、
要潤の「女友達を恋人にかえる一言」は…
「お前といると落ち着くな。そんな存在何人もいらないから…」ですって。
本人の中では、設定があって、二人が意識し始めての言葉らしいわ。
パネラーのユンソナと井上和香には、落ち着いていてシンプルでいいと好評だったけど、
一般女性の判断では、3位だったのよね。
モテるだけで本当の恋愛を知らないんじゃないかと。
でもこれは、要潤の言葉っていうのは、ふせてあるから、こういう結果だったけど、
実際、要潤だとわかったら、また評価は違ったかもね。
最近、ほんとかっこよくなった気がするもの。
あとの3人の若手芸人の言葉にも、「正直、素人!周りくどい」と
切り捨てていて、なんかすごい自信を感じたわ。
要潤は最初見たとき、「顔、長っ!」って思ったけど、見慣れたせいか、
若干顔の長さが縮まって見えるのよね。
他3人の芸人の言葉には、興味ないと思うけど、とりあえず。
1位 ライセンス藤原
「コーヒー買ってきてくれる?コーヒーやったらブラックやろ?
 あかん、長い間友達だけど、俺のことわかっとらん、。
 いっぺん、付き合ったろか!?」
2位 インパルス板倉
「二人でメシ食ったりしてるけど、これって付き合ってるって同じだよね?!」
3位 要潤
4位 アンガールズ田中
「ちょっと時間ある?今じゃなくて明日なんだけど、大事な話があるから、
 夜あけといて。ヒントは、お前への今の俺の気持ち。」
(急に友達から恋人への気持ちを変えるのは、難しいので、1日猶予を与える)

う〜ん、夫人は、なんかどれもイマイチかなぁ〜。
えっ?夫人がどれがいいかなんて興味ないって? 失礼致しました。

【CL-156】 要潤 2005年カレンダー *税別4,000円以上送料無料
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 08:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | バラエティ
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。