2005年11月04日

WaT 修二と彰に及ばず。

ウエンツ瑛士と小池徹平によるユニット、WaTの「僕のキモチ」が
オリコンデイリーチャートで2位に初登場したという。しかし1位は、
ドラマ「野ブタ。をプロデュース」に主演の亀梨和也ろ山下智久からなる
期間限定ユニット修二と彰の「青春アミーゴ」で、
足元にも及ばなかったらしい。
ジャニーズの戦略か?修二と彰のデビューをWaTのデビューにぶつけてきたのは、
なんかミエミエ。
11月3日放送の「ごきげんよう」にゲスト出演していたWaT。
デビューまでの感動の秘話を披露していたわ。
3年前から原宿で毎週日曜日にストリートライブを行っていたが、
最初は、誰も足を止めてくれなかったという。
初めて3ケ月くらいたって、50人くらいが聞いてくれるようになったそうだ。
それまでは、コピーでやっていたが、オリジナルを作ろうとうことになり、
ウエンツと小池二人で箱根で合宿して5曲を作り上げたという。
それを披露したとき、泣いてくれたお客さんがいて、それを見たウエンツは
とても感動し、その光景は今もはっきり胸に焼き付いているそうよ。
そのお客さん(女性)の顔は、もちろん覚えていて、今でもライブで見かけるそうよ。
そして今朝の「やじうまプラス」で、昨日池袋でWaTがデビューイベントを行い
なんと2万人も集まったとか。
二人は、感激し、7時間以上もかけてファン一人一人と握手したんですって。
こういういい話を聞かされると、ジャニーズなんかに負けずに頑張れ〜って
応援したくなる夫人だけど、ウエンツの鼻の下(長くない??)と
ドラマ「鬼嫁日記」でのチャラチャラした小池の演技がどうも合わないので、
やっぱり「修二と彰」かしらね。

●3000円以上購入で全国送料無料!(一部地域除)WaT/僕のキモチ(通常盤)■送料120円■修二と彰 CD【青春アミーゴ】通常盤 11/2
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル

高橋克典、今度はどんなハマリ役??

「サラリーマン金太郎」「特命係長 只野仁」で強烈なキャラを演じ、
それがすっかりハマリ役の高橋克典が来年1月スタートのTBS系連続ドラマ
(タイトル未定)に熱血ヒーロー教師役で主演することが決まったそうよ。
高校時代は不良だったが、ボクシングで更生。しかし、女性を守るために政治家を殴ってボクシング界を追放され、その後、恩師の言葉をきっかけに36歳で教職免許を取得し、問題児ばかりが集まった私立高校で体当たりで生徒に接していく教師というヒーロー的役どころ。
なんかまたハマリ役になりそうね。
でもこの話、なんか「ヤンキー先生、母校に帰る」に似てるような気もするけど…
夫人的には、ヒーローじゃなく、この前の「女系家族」で演じた若様みたいな悪役もやってほしいわ。
あんな鍛えた体で黒い肌の日本舞踊の家元なんてありえない!って感じが
とってもよかったのよね。腹黒い悪役も似合うのよね〜。

 特命係長 只野仁 スペシャル
芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 07:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | ドラマ
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。