2005年10月11日

格付け・梨花!面白すぎる!

ご存知、ロンドンハーツの「格付けし合う女たち」。
梨花、面白すぎる。
この番組のこのコーナーで梨花は、バラエティに開花したわよね。
今回の「着物SP」も
初登場の川村ひかるに妙につっかかる。
皆が理由を聞いても言わないし、淳が川村との握手を求めても、拒絶!

でもその理由なんとなくわかるのよね。
今回のお題は、「親に紹介したくない女」
×イチの国生さゆりが、川村のうわべトークに切れて
「あなたも×イチのようなもの(千代大海との破局)」と。
川村は、「私は婚約もしてません」と言うが、
そこに梨花が割って入ってくる。
まじめな顔で「×イチみたいになっちゃうんですよ。」と。
Jリーガーとの熱愛でサゲマン扱いされた挙句の破局で
相当つらい思いをしたのかしら?
そしてその後、川村に3位に格付けされ、
理由は「両親との食事会でオーダーとかに口を出しそう」と言われ、
「ファッションもケバくないか考えるし、アクセサリーもはずすし、
オーダーなんか全く口を出しません。これマジ!」とアピール。
実際に彼氏の両親に紹介された経験もあり「正座で絶対足を崩しません」と
猛アピールで皆の笑いをとる。
本人が結構まじめに言ってるのに笑えるからすごいわぁ。

そして、一般男性アンケートによる格付けで、7位と上位にランクされた
川村ひかるに対しもろに「マジ違うよ」と梨花。
それに対し、「親からはイメージいいですよ」と川村が反論するが、
梨花はつかさず「親とかからじゃなくて、イメージいいの?」と
なぜか手元にあったフリスクで川村を指し、皆大爆笑!
絶対二人の間に何かあるんじゃないかと、みんな勘ぐる。
川村が「何か地雷をふんだかもしれません」というと
梨花は、「地雷は踏んでません」ただ・・・・・・
結局「何もない」という梨花ではあったけど。
夫人が思うには、熱愛の破局で×イチのようなレッテルを貼られたのは
同じなのに、川村が上位で自分が下位なのが、許せないのではないかと。
結局、2位にランクされた梨花は、
理由で「親の前であらぬことを口走りそう」といわれ、
「そんなことは言わない」と反論すると、
「ありえない」「ありえない」「この味ありえない」
「この階段の傾斜ありえない」「ウオシュレットないのありえない」
と淳を始め、紗理奈や飯島愛にも
まねされ、一同大爆笑!
「影で親の悪口を言ってそう」という理由もあったというと、
今度は梨花自ら、
「ありえない、ありえない」と同じワードを二回繰り替えしたギャグを。
そしてさらにアクション付きで「ありえない、ありえない」と。
この番組ですっかり「元」カリスマモデル扱いされ、
数々のギャグも生み出したわよね。
「いいとも」の新レギュラーにもなったし、
これからの活躍が楽しみだわ。







芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | バラエティ

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ

吾郎ちゃんってあんなに演技うまかったけっ?
涙なしでは見れない、いいドラマだったわぁ〜。

あらすじ
1979年に32歳の若さで亡くなった医師の手記をもとに描かれたドラマ。
研修医・清治は、同じ病院の薬剤師・美和(紺野まひる)と結ばれ、
長女・飛鳥が誕生する。
医療変革を真剣に考える清治は、新設される長野の病院に移り、
医師・夫・父として充実して生活を送っていた矢先、
悪性腫瘍のため右足を切断することになる。
リハビリ後、義足の医師として、自らの体験をもとに、
患者と向き合い、再び充実した日々を送るが、
腫瘍が肺に転移し、余命半年となる。
限界まで医師として働きたいと望みながらも、
体がついてこず、家族で実家に戻り余命を過ごすことになる。
妻と娘を「母一人、子一人」にするのは、かわいそうだと、
強く、第2子の誕生を望む。
抗がん剤治療で体はボロボロだったが、奇跡的に妻が妊娠する。
とても喜ぶ清治。 
ただ死はちゃくちゃくと迫っており、
清治は、子供達に向けて手記そ執筆する。
そして、最期を迎える。
25年後、妻はその手記と清治の写真を持って、次女の結婚式に出席する。


過去に映画化もされていて、本にもなっているという有名なお話なんだわね。
夫人は、今回のドラマで初めて知ったのよね。
「あたりまえ」(健康なこと)がどんなに幸せなことか。
久々にとてもいいドラマでした。(DVD化もされるみたいね)

それにしても紺野まひるってなんか昭和の感じがする女優で、
この役にピッタリだったわ。

飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ新装版





芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ

GEEK(米国のおたく)

昨夜のニュースJAPANの「インサイドウオッチ」というコーナーで
アメリカでもおたくが流行ってるという話題がありました。
アメリカでは、おたくのことを「GEEK」というらしいです。
もともとは「変態」「頭がおかしい」の意味ですが、
最近は、日本の電車男のようにもてはやされ、
「ちょっと変わり者」→「頭がいい」という意味になっているそうです。
そして、そのGEEKは、「COOL」(かっこいい!)のだそうです。

米国おたく代表のは、なんといってもビル・ゲイツで、成功して巨万の富を
得ているので、現在のネット文化も巻き込んで、今やオタクは、アメリカ人の憧れだとか。
アメリカのネット上でも顔文字を使用する流行していて、
それを使うのも、やはり「COOL!」だとか。
ちなみに、アメリカ版顔文字は、横に書くそうです。
「Thank you :-) 」みたいな感じです。

「おたく」もアメリカで通じる言葉だとか。
日本でも電車男がすごい人気だし、秋葉原もすごいし、
まだまだ勢いありそうですわね。

芸能人・人気blogランキングへ
posted by 夫人 at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。